japex石油資源開発会社
  • 採用情報
会社情報TOP
事業紹介TOP
技術情報TOP
サステナビリティTOP
IR情報TOP

ロシア・サハリン1プロジェクト

日本語English

ロシア・サハリン島北東沖海上の、チャイウォ、オドプト、アルクトン・ダギの3鉱床における石油・天然ガスの開発生産プロジェクトで、Exxon Neftegas Ltd.がオペレーターとして推進しています。

当社は、サハリン1プロジェクトへ参画するサハリン石油ガス開発株式会社(SODECO)へ出資しています。

プロジェクト概要

  • 生産中:原油、天然ガス

sakhalin1_facility.jpg

アルクトン・ダギ鉱床洋上生産施設

基本情報

  • 名称:チャイウォ/オドプト/アルクトン・ダギ鉱床
  • 所在地:ロシア・サハリン島北東沖海上
  • オペレーター:Exxon Neftegas Ltd.
  • プロジェクト会社:サハリン石油ガス開発株式会社(SODECO:当社持分法適用関連会社、出資比率15.285%
  • 権益比率:Exxon Neftegas Ltd.30%)、SODECO30%/当社Net比率4.59%)、ONGC Videsh Ltd.20%)、Sakhalinmorneftegas-Shelf11.5%)、RN-Astra8.5%

sakhalin1_map_j.png

サハリン1プロジェクト周辺地図

沿革

  • 1995年6月:ロシア政府と参画各社との間で生産物分与契約(PS契約)を締結
  • 2005年10月:チャイウォ油ガス田で原油生産開始
  • 2010年9月:オドプト油ガス田で原油生産開始
  • 2015年1月:アルクトン・ダギ油ガス田で原油生産開始

当社ウェブサイトは、訪問者様のサイト閲覧時の利便性向上のために、Cookieを使用しています。当社ウェブサイトのCookie使用方針をご確認いただき、ご同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。当社ウェブサイト閲覧時のCookieの使用に同意いただけない場合は、ご利用のブラウザでCookieの設定を無効化ください。