japex石油資源開発会社
  • 採用情報
会社情報 TOP
事業紹介 TOP
技術情報 TOP
サステナビリティ TOP
IR情報 TOP

国内ガス供給ネットワーク

日本語English

JAPEXは、天然ガスや液化天然ガス(LNG)を供給するための国内ガス供給ネットワークを構築し、主に都市ガス事業者や大口需要家向けに輸送・供給しています。

化石燃料のなかではもっとも環境負荷の低いとされる天然ガス・LNGへのさまざまな需要・要望に対応するため、当社の供給ネットワークでは、自社の国内拠点で生産した天然ガスと海外から輸入したLNGを、複数の輸送方法を組み合わせて供給する体制を整えています。

gasnetwork_japan_j.png

JAPEXの国内ガス供給ネットワーク

国内ガス供給ネットワークの役割と構成要素

お客様への供給

お客様へは、気体のガスとして、もしくはLNGを液体のまま、ニーズに合わせた最適な方法で輸送・供給を行っています。

  • 高圧ガスパイプライン:国産ガス、LNGを気化したガスを混合し、ガス(気体)としてお客様へ供給
    • 新潟・仙台間ガスパイプラインへは、日本海側と太平洋側の双方からのガス(気体)送出により高い供給安定性を確保
  • LNGサテライト方式:LNGを液体のまま、専用ローリーや鉄道タンクコンテナで輸送し供給
    • 鉄道タンクコンテナ輸送は当社が初めて国内で実現した方式で、海外からも高い関心を獲得
関連ページ

LNG受入・国内基地間輸送

国内の天然ガス需要へ安定的に応えるため、海外でLNGを調達し、国内受入基地で外航船からのLNG受入を実施しています。

また、外航船受入に対応していないLNG受入基地へは、内航船を使ってLNGを輸送し、当社供給エリアのガス需要に応えています。

関連ページ

JAPEXの国内ガス供給に関するお問い合わせ

当社の国内ガス供給に関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。

国内ガス供給に関するお問い合わせ窓口

石油資源開発株式会社 営業本部営業計画部

Tel: 03-6268-7124(部門直通)

* 平日9:00~17:30(年末年始、当社創立記念日12月第1月曜を除く)

LNG調達

当社事業用LNGは、東京本社とシンガポール事務所が連携し調達しています。

事業計画にもとづく調達量やタイミングにあわせ、市況を見ながらターム(長期)とスポットを柔軟に組み合わせて、競争力のあるLNGの調達を実施しています。

当社ウェブサイトは、訪問者様のサイト閲覧時の利便性向上のために、Cookieを使用しています。当社ウェブサイトのCookie使用方針をご確認いただき、ご同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。当社ウェブサイト閲覧時のCookieの使用に同意いただけない場合は、ご利用のブラウザでCookieの設定を無効化ください。