トップページ > 事業紹介 > 【インフラ・ユーティリティ事業】天然ガスサプライチェーン

事業紹介

インフラ・ユーティリティ事業

天然ガスサプライチェーン

他の化石燃料と比べて環境負荷の低い天然ガスやLNG(液化天然ガス)の国内需要に応えるため、国内で生産した天然ガスと海外で調達したLNGとをあわせた競争力のある多様なソースと、当社の供給ネットワークを拡大することにより、国内における当社のガス供給力を強化しています。

当社のサプライチェーンの中心となるのは、総延長800kmを超える、自社の高圧ガスパイプライン網です。 当社の生産およびLNG受入拠点から天然ガスやLNG気化ガスを送出し、都市ガス業者、大口需要家、発電所などのパイプライン沿線のお客様に供給しています。日本海側/太平洋側双方から天然ガスを当社パイプライン網に送出することにより、供給力の強化のみならず、緊急時を含む供給の安定性を確保しています。

また、LNGローリーや鉄道タンクコンテナ、内航船を使い、LNGを液体のまま輸送しお客様に供給する「サテライト供給」を、当社のLNG受入拠点周辺エリアで展開しています。

天然ガスサプライチェーン 拡大表示 拡大表示 拡大表示

天然ガスパイプライン

貨物ターミナルでのLNGコンテナ積み込み

天然ガス供給

当社の天然ガス供給に関するお問い合わせは、以下の窓口までお願いいたします。

お電話でのお問い合わせ

03-6268-7123(受付時間 平日9:00〜17:30 ※当社創立記念日12/1、年末年始を除く)

メールでのお問い合わせ

ngsupplyinquiry@japex.co.jp