トップページ > 会社情報 > 沿革

会社情報

沿革

当社は、石油資源開発株式会社法にもとづく特殊会社として1955年12月に創立し、国内で油・ガス田を発見するとともに、海外にも進出しました。石油開発公団の設立に際し、1967年~1970年の間、当社は同公団事業本部として編入されましたが、1970年4月に同公団から分離し、民間会社として再出発(設立)しました。2003年12月には東京証券取引所市場第一部に上場し、今日にいたっています。

1950年代

1955年 12月   石油資源開発株式会社法に基づく特殊会社「石油資源開発株式会社」が設立
1958年 3月   見附油田(新潟県)発見
  7月   申川油田(秋田県)発見
1959年 6月   東新潟ガス田(新潟県)発見

1960年代

1960年 3月   余目油田(山形県)発見
  12月   片貝ガス田(新潟県)発見
1962年 3月   雲出ガス田(新潟県)発見
  6月   エスケイ産業株式会社(子会社)を設立
  8月   紫雲寺ガス田(新潟県)発見
1964年 11月   藤川ガス田(新潟県)発見
1965年 5月   石油資源開発株式会社法の改正により事業範囲が海外地域まで拡大
1966年 2月   北スマトラ海洋石油資源開発株式会社 (現 国際石油開発帝石(株))を設立
1967年 10月   石油開発公団設立に伴い、石油資源開発株式会社法が廃止され、当社は同公団事業本部となる
1968年 4月   吉井ガス田(新潟県)発見

1970年代

1970年 4月   石油開発公団から分離し、民間会社「石油資源開発株式会社」として再発足
1971年 5月   日本海洋石油資源開発株式会社(子会社)を設立
  10月   エスケイエンジニアリング株式会社(子会社)を設立
1976年 6月   由利原油ガス田(秋田県)発見
1978年 12月   カナダオイルサンド株式会社(子会社)設立

1980年代

1980年 10月   Japex (U.S.) Corp.設立
1983年 4月   株式会社地球科学総合研究所(子会社)設立
  6月   岩船沖油ガス田(新潟県)発見
1985年 1月   北京事務所開設
1989年 3月   勇払油ガス田(北海道)発見
  11月   鮎川油ガス田(秋田県)発見

1990年代

1990年 5月   ロンドン事務所開設
1991年 3月   ジャカルタ事務所開設
1995年 3月   株式会社ジャペックスパイプライン(子会社)設立
1997年 2月   ヒューストン事務所開設

2000年代

2003年 10月   白根ガス株式会社(子会社)設立
  12月   東京証券取引所市場第一部に株式を上場
2005年 3月   ドバイ事務所開設
2007年 5月   Energi Mega Pratama Inc. (持分法適用関連会社)の株式取得
2009年 11月   株式会社ジャペックスエネルギー(子会社)の株式取得

2010年代

2010年 3月   株式会社ジャペックスガラフ(子会社)設立
2013年 3月   JAPEX Montney Ltd. (子会社)設立
2014年 3月   JAPEX UK E&P LIMITED(子会社)設立
  9月   JAPEX UK E&P CENTRAL LIMITED(子会社)設立